成功したいと思わずにダイエットをする人はいません。
誰しもダイエットをするなら成功したいと思っています。

 

しかし、ダイエットに成功せずに途中で挫折してしまったりすることは多く、何故、失敗してしまうのはなぜなのでしょうか?

 

ダイエットが失敗する理由として、思うような結果がなかなか出せないためです。

 

最初の少しの成果が励みになる

少しずつでもダイエットの成果が出れば、継続してダイエットを続けようという気になります。

 

これは、努力が報われ、達成感があるためです。

 

少しずつでも体重が減り、ダイエットに成功していると実感できると、精神的にもストレスを感じずにダイエットを続ける事ができます。

 

しかし、ダイエット経験者ならばわかるでしょうが、大抵の場合は頑張ったからその分体重が落ちるということがなかなかありません。

 

また、ダイエットを頑張って、仮に少し成果が出ても、リバウンドしてしまい、元に戻ってしまうと、気持ちが萎えて続かなくなってしまうということもよくあるパターンです。

 

リバウンドに注意

リバウンドは体が持つ本能的な機能なので、これに打ち勝っていくのはなかなか大変なことではあります。

 

カロリーの低い食事ばかりをしていて、脂質やたんぱく質を極端に減らしている人は、リバウンドが起きやすくなります。

 

低カロリーの食事でも耐えられるよう、体はエネルギーの消費効率を下げるため、余計に脂肪がつきやすくなります。

 

リバウンドを繰り返して、いつもダイエットに失敗している人も多いでしょう。

 

どんなダイエットなら体に合っていてリバウンドがしにくいか、きちんと理解することが成功への糸口です。

 

ベルタ酵素なら、最初の効果が得られやすく、また、リバウンドになりにくい要素を持っています。
→詳しくはこちら