ベルタ酵素のカロリーってどれくらい?


ベルタ酵素の置き換えダイエットで気になるのはベルタ酵素そのもののカロリー
ベルタ酵素って、原液そのものが結構甘いですよね?!
他の甘いものや食事をセーブしているのに、ベルタ酵素そのものが結構高カロリーだったら意味ないんじゃないの?!
心配になったので、調べてみました。

 

ベルタ酵素のカロリー

ベルタ酵素は、100mlあたり142カロリー
これを「低カロリー」と取るか、「高カロリー」と取るかは人それぞれですが、カロリーゼロではありません。
なので、いつでもお腹が空いたらベルタ酵素を飲んでもOKとはいえないかもしれないですね。

 

そもそも、ベルタ酵素を水で割って1日2回飲む分には全く問題じゃないですし、食事を置き換えているので、昼や夜が142カロリーで済んでいるのであれば、それはそれでかなりカロリーをセーブしていることになります。

 

しかし、注意してほしいのは味に飽きてきた頃。
ベルタ酵素そのものは142カロリーですが、割るものによってはカロリーはそれぞれアップしますので、何で割るかは注意が必要です。例えば、牛乳で割ったりサイダーなどの味のある炭酸飲料で割ったりすると糖質や脂質がアップしてしまいます。
炭酸飲料で割るのなら、ただの炭酸水を利用した方がいいですし、牛乳で割るのであれば無脂肪の牛乳で割ったほうがダイエット的にはいいですね。
無糖紅茶などでもピーチティのようで美味しいですし、そもそもベルタ酵素が甘いので、味のないもので割ったほうが甘ったるくなりすぎなくていいと思います。

 

ベルタ酵素の脂質は?

カロリーはあるものの、ベルタ酵素は脂質はゼロです。
脂質ゼロなのに、ピーチ味でとっても飲みやすいと好評。
飲みにくい酵素ドリンクほど続けにくものはありませんよね。
ベルタ酵素は爽やかで飽きが来にくいピーチ味なので、127人中122人が「美味しい」と回答しているほど、安心の美味しさなんですよ!

 

ベルタ酵素の糖質は?

気になるのは糖質。
糖質制限ダイエットなどが流行っているので気になるトコロ。
ベルタ酵素は100mlあたり30gと言われています。
1日2食を置き換えダイエットとして利用するとすると、糖質摂取は1日あたり13.5g×2ということになります。
強度の高い糖質ダイエットをしている方は、1日の糖質摂取量は10gまでとされている場合がありますので、その方はNGですね。しかし、一般的には1日約50gまで摂取可能なので、糖質制限に引っかかることはまずないと思いますので安心してください。

 

糖質制限と酵素ドリンクダイエットを併用している方もいると思いますが、糖質制限と酵素ダイエットは相性のいいダイエットなので、あまり神経質にならずに継続して行ったほうがいいと思います。

 

ベルタ酵素は、カロリー・糖質は控えめで、脂質はゼロの酵素ドリンクです。
ベルタ酵素そのものは置き換えダイエットに向いた最低限のカロリーや栄養素を摂取できるように作られていますので、ベルタ酵素を必要な量飲み続けることで太る、なんてことはありません。
しかし、ベルタ酵素の飲み方によっては、記載されているカロリーをオーバーしていることも十分にありえますので、置き換えダイエットで飲む場合は、できるだけカロリーや脂質糖質のない、水や炭酸水、無糖紅茶などで割るといいでしょう。

 

とはいえ、割り方まで神経質になると逆に継続するのが難しくなります。
ベルタ酵素に置き換えている時点でかなりカロリーをセーブしていますので、最初のうちはあまり神経質にならずに継続していくといいかなと思います。

 

ベルタ酵素公式ショップサイトへ