葉酸サプリを飲む期間と摂取量は時期によって違う

葉酸サプリは、妊娠初期〜卒乳までの間飲み続けることを厚生労働省も推奨しているのですが、全ての期間で1日400ug飲み続けたらいいわけではありません。
葉酸は摂取する必要があると同時に、過剰摂取にも十分気をつけなければならない栄養素です。
妊活〜卒乳までのそれぞれの期間で摂取する量が違いますので注意が必要です。

 

それぞれの期間と摂取量

妊活中 1日400ug
妊娠1ヶ月以上前〜初期 1日400ug
妊娠中期〜後期 1日240ug
授乳〜卒乳期 1日100ug

 

葉酸が最も多く必要なのは、妊娠を計画しはじめてから、妊娠がわかったころまで。中期以降は、食事からの摂取のみでも問題ありません。
特に赤ちゃんにとって重要な妊娠初期はサプリメントで補う必要があります。
量が減っても食事で摂取するのが面倒な方は、サプリメントで摂取した方が効率的ですが、過剰摂取にならないように気をつけましょう。

妊娠中期以降も継続して葉酸は必要

妊娠中期から必要な量は減ってはきますが、葉酸は卒乳まで必要です。
特に出産後はもう不要と思いがちですが、ママが健康体に戻るために葉酸は必要な栄養素であり、栄養がしっかり詰まった母乳を赤ちゃんにあげるためにも、葉酸は必要です。

 

葉酸の最後の重要な働きとして、母乳をつくるための母体の造血があります。
血液をしっかり作ることで、質の良い母乳が作られることになるので、葉酸は卒乳まで意識して摂取するようにしましょう。

 

ベルタ葉酸サプリはなぜ人気が高いのか?

葉酸サプリメントランキングをみると、ほとんどベルタ葉酸サプリが1位ですよね。
本当にこんなに人気が高いのか不安になる方もいると思いますが、実際に口コミなどでも高い評価を得ています。

 

なぜ、ベルタ葉酸サプリがこれほど人気が高いのかというと、まず第一に「葉酸サプリ」というものを丁寧かつ力を入れて開発している会社が非常に少ないということです。

 

葉酸サプリは、他のサプリメントに比べて必要にしている対象が狭いですし、しかも飲み続ける期間も長くても2年〜3年程度です。
他のサプリメントは男女幅広い年齢層が長期間飲み続けるため、どこのサプリメント会社もごぞって開発しますが、葉酸サプリはまだまだ研究し開発する会社も少ないのが現状です。

 

色々と調べてみましたが、ベルタ葉酸サプリメントほど力を入れている葉酸サプリは他に数社しかありません。
その中でも、ベルタ葉酸サプリほど製造過程から保存方法にまで気を配っているサプリメントは本当に少ないです。

 

ベルタ葉酸サプリのオススメポイント

・天然由来のモノグルタミン酸型の葉酸
・鉄分やカルシウムもしっかり配合されている
・ミネラルや美容成分も同時に配合
・1粒が100ugなので妊活中から卒乳まで幅広く対応
・残留農薬チェックをし、安心できる天然素材を配合
・国内のGMP認定の工場で生産

 

葉酸サプリメントにこれほど気を配って作っているのは本当にありがたいです。
安全性にもしっかり気をつけてくれているのは本当に嬉しいですね。

 

ベルタ酵素・葉酸サプリの販売店・楽天についてはこちら>>

 

 

ベルタ酵素公式ショップサイトへ